会長挨拶
会長

公益社団法人茨城県柔道整復師会
会 長 竹 藤 敏 夫

新年のご挨拶

 

新年明けましておめでとうございます。

平素は、本会の事業活動に深いご理解とご協力を賜り心から感謝申し上げます。

さて、昨年を振り返りますと、一昨年から世界的な感染拡大が続く新型コロナウイルス感染症の流行により、未曽有の危機に直面した年でありました。国内ではワクチン接種の進展等により、昨年秋以降、コロナ禍収束に向け明るい兆しも見え始めましたが、新たな変異株が確認され、急速に広まりつつあり、依然として予断を許さない状況が続いております。

県民の皆様の生活はもとより、社会、経済活動にも大きな影響が出ることが懸念されております。

その一方で、気候変動問題や人口減少問題など、これまでとは全く環境が異なる時代も迎えております。

このような状況の中、私ども公益社団法人茨城県柔道整復師会は、昨年、すべての会議などをリモート会議(Web)に変更するなどの対応を取り、皆様方の健康の安全・安心を最優先に感染対策に取り組んで参りました。

よって、早く従来の生活を取り戻し、県民の皆様に良質な医療「柔道整復術(骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷)」・介護予防・福祉を提供することにより、公衆衛生の向上に貢献する諸事業を推進したいと考えております。

そして、地域にやさしい信頼される接骨院(整骨院)であるため、会員一同、研鑽を積み精進して参る所存であります。

また、会員は、接骨院(整骨院)での施術のみならず、各地域で行われているマラソン大会やスポーツ大会への救護活動、更には、近年多発する自然災害の支援活動などについても積極的に携わり、県民の皆様の身近なところでの公益活動事業も実施しております。

つきましては、これからもより一層のご理解とご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

結びに、今年が明るく希望に満ちた素晴らしい一年となりますよう、心よりご祈念申し上げ、新年のごあいさつといたします。

 

令和4年1月1日

接骨院・整骨院検索
行事予定 健康づくり等公開講座 救護ボランティア 各種柔道大会 接骨師会奉仕団 アクセス